お知らせ

投稿日:2023年8月26日 更新日:

一般住宅 新築工事






製材所様からのご依頼で住宅新築工事の木工事をさせて頂きました。




以前の建物に使用していた丸太の梁を吹抜けのリビングに使用します。




他にも、建具は既製品を使用せず、オーダー建具を採用したり、床の間のある和室があり、やりがいのある工事になりました。




以前の建物に使用していた梁を当社へ持ち帰りました。












皮剥き機で丸太表面の皮を剥いていきます。
















梁の曲がり具合、長さ、太さを1本ずつ見極め、どの梁をどこに使用するかを決定し、墨付をします。




























墨付を終え、墨通りに刻んでいきます。




継手と仕口を刻み、実際に組んで、微調整していきます。




この時、梁に付けた墨が水平垂直になる様に組まなければ、上棟時に正確に合いません。












梁の継手と仕口の加工が終わると、梁が掛かる胴差の仕口を加工します。




それぞれ梁の形が異なるので、1本1本梁の形を胴差に写し、加工します。




























上棟を終え、加工した梁は正確に納まりました。

古民家リノベーションや鳥居などの建て替えは姫路市をはじめ兵庫県各地で対応の株式会社宮番匠一
〒671-2201 兵庫県姫路市書写2915番地6(本店)
〒671-2137 兵庫県姫路市夢前町野畑385番地4(工場)
電話:079-267-9222 FAX:079-267-1066

この記事を書いた人

カテゴリー お知らせ

関連記事

古民家改修工事  姫路市

古民家改修工事 姫路市

平成30年2月8日 弊社が請け負っています、古民家改修工事が着工致しました。 築100年以上経つ木造 …

古民家改修工事  姫路市

古民家改修工事 姫路市

平成30年4月24日 弊社が施工しております古民家改修工事。 木工事が終わり、内装仕上げ工事に取り掛 …

和風住宅改修工事 姫路市

和風住宅改修工事 姫路市

昨日から姫路市での改修工事が着工しました。 今日は仮設工事が完了し、明日から解体工事、木工事へと準に …